CODAトップページ » ニュース » お知らせ » CODAセミナー 〈開催終了〉「オンライン侵害に関するヨーロッパの最新情報と韓国における最新情報および技術的対応手段について」

CODAセミナー 〈開催終了〉
「オンライン侵害に関するヨーロッパの最新情報と韓国における最新情報および技術的対応手段について」

2010-10-04

【日 時】
 2010年10月20日(水)14時00分~17時30分(受付開始:13時30分)

【場 所】
 グランドアーク半蔵門 3階「光」
 (東京都千代田区隼町1番1号 TEL 03-3288-0111(代表))
 (http://www.grandarc.com/sightseeing/index.html


1. 「HADOPI法の概要と最新運用状況」
 ALPA (Association de Lutte contre la Piraterie Audiovisuelle)
 Chairman Mr. Nicholas Seydoux

2. 「ヨーロッパにおけるオンライン侵害の最新状況」
 MPA - Europe (Motion Picture Association - Europe)
 President & Managing Director Mr. Chris Marcich

3. 「アジアパシフィックの侵害対応の最新状況とサイトブロッキング」
 MPA - I (Motion Picture Association International)
 President & Managing Director Mr. Mike Ellis

4. 「韓国におけるオンライン侵害対応の最新状況」
 Korea Content & Technology Alliance, Ltd,
 Managing Director Mr. Jaehoon Shim

5. 「韓国における音楽ビジネスの最新状況」
 IFPI (the International Federation of the Phonographic Industry)
 Regional Director for Asia Ms. Leong May-Seey

6. 「韓国におけるオンライン侵害の技術的保護手段」
 Enswers Inc. CEO Mr. Jack Kilyoun Kim
 Enswers Inc. Vice President of Business Development in Japan Market Mr. Atsushi Takigawa (瀧川 淳 氏)

【通 訳】 日本語・英語(逐次通訳)

【定 員】 100名

【参加費】 無料

ページトップへ