CODAトップページ » ニュース » お知らせ » 「STOP!海賊版」の描きおろし漫画16作品を6/12より順次発表~MAGPの普及啓発活動第3弾~

「STOP!海賊版」の描きおろし漫画16作品を6/12より順次発表
~MAGPの普及啓発活動第3弾~

2020-06-12

日本のマンガとアニメに関連する19社・団体が委員として参加する「マンガ・アニメ海賊版対策協議会」 (1)は、日本が誇るマンガ・アニメを全世界で守り、さらなる良質な作品を生むプロジェクト「Manga-Anime Guardians Project」(MAGP)の普及啓発活動第3弾として、出版広報センターのご協力のもと、出版社の枠を超えて描きおろされた啓発漫画16作品を、(URL: http://coda-cj.jp/enlightenment/manga.htmlにて以下の通り2020612日(金)より毎週4作品ずつ公開して参ります。

 普及啓発活動第3弾のサイトURLをぜひ多くの皆さまにシェアいただき、多くの皆さまに届けていただけますと幸いです。

 

612(金)公開

暁月あきら        

あだちとか

新井理恵

餡蜜  

 

619(金)公開

篠塚ひろむ

曽山一寿 

原作 サイトウケンジ 作画 奈央晃徳  

漫画 ハシモト 原作 松駒

 

626(金)公開

鳩胸つるん 

福田秀

藤井みほな

原作 天樹征丸・さとうふみや 漫画 船津紳平 

 

73(金)公開

松本ひで吉 

みなみ遥  

吉崎観音

松田奈緒子

 

 各作品の公開に合わせ、YouTube動画、及び海外の読者向けに英語版も公開いたします。また、紙の小冊子の配布、電子書店での無料配信なども予定されております。


啓発漫画、YouTube動画、英語版の閲覧は以下のサイトから

URL http://coda-cj.jp/enlightenment/manga.html

※パソコンやスマートフォンからアクセス可能。

 MAGPは、海賊版を市場から排除することで、正規のコンテンツに対価が支払われ、新たな作品創造へと繋がる好環境を整備するため、現在は


  1. インターネット上の海賊版の削除活動
  2. 正規版コンテンツの視聴を促進するための普及啓発
という2つの施策をプロジェクトの柱としています。たくさんのファンの方が正しくコンテンツを楽しむことで、マンガ・アニメはさらに進化していく、そのことをより多くの方に認識していただきたいと考えています。そして、ファンのもとへ求められる正規コンテンツが届くことにより、違法アップロードの需要が減退し、健全なインターネット社会が醸成されることを期待して活動してまいります。


なお、啓発漫画及びYouTube動画は、経済産業省から一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構への委託事業の一環として出版広報センターのご協力を得て制作されたものです。


【過去の普及啓発活動】
1弾として「マンガ・アニメを愛するみんなへ。」 “ありがとう”のメッセージが詰まった、スペシャル動画『Thanks, friends』を2014730日(水)より配信。第2弾として5作品のキャラクターが集うスペシャルコラボレーションイラスト『JOIN US, FRIENDS.』を20141016日(木)より配信。

(いずれも公開期間終了)

 

1:マンガ・アニメ海賊版対策協議会について
「マンガ・アニメ海賊版対策協議会」は、国内外のマンガ・アニメ産業における海賊版対策を目的に、20137月、経済産業省の呼びかけに賛同した民間企業が集まり、業界の垣根を超えて発足したものであり、一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA)が事務局を務めています。
実施主体:経済産業省、一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA
委員企業・団体:株式会社アニプレックス/株式会社KADOKAWA/株式会社グッドスマイルカンパニー/株式会社白泉社/株式会社講談社/株式会社サンライズ/株式会社集英社/株式会社小学館/株式会社小学館集英社プロダクション/シンエイ動画株式会社/株式会社スタジオジブリ/株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント/株式会社手塚プロダクション/東映アニメーション株式会社/株式会社トムス・エンタテインメント/株式会社バンダイナムコアーツ/株式会社ブシロード/株式会社プロダクション・アイジー/一般社団法人日本動画協会

*一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA)について   
URL
http://www.coda-cj.jp/
音楽、映画、アニメ、放送番組、ゲームなどの日本のコンテンツ産業の海外展開を促進すること、日本のコンテンツ産業が協力して海外における海賊版対策を実行することを目的に設立された団体です。
CODA
では、日本コンテンツの海外における正規流通の阻害要因となっている海賊版問題を喫緊の課題としてとらえ、情報の収集分析、産業界における情報の共有及び効果的な解決策の検討、解決策の一つである共同エンフォースメント等を、主な事業として実施しています。

 

*出版広報センターについて

URLhttps://shuppankoho.jp/

日本書籍出版協会、日本雑誌協会、日本出版インフラセンター、日本電子書籍出版社協会、自然科学書協会、出版梓会、日本児童図書出版協会、大学出版部協会、日本楽譜出版協会の9団体で構成されています。

【本リリースに関するお問い合わせ】
Manga-Anime Guardians Project/マンガ・アニメ海賊版対策協議会事務局
一般社団法人 コンテンツ海外流通促進機構 (CODA)
E-mail: webmaster@coda-cj.jp
電話: 03-3524-8880


ページトップへ