CODAトップページ » ニュース » お知らせ » 「日中著作権セミナー」及びレセプションのご案内

「日中著作権セミナー」及びレセプションのご案内

2019-08-20
 このたび、日本と中国の間における著作権に関する情報共有、問題意識共有及び関係強化を目的とし、中国国家版権局との協力事業として、「日中著作権セミナー及びレセプション実施概要」を開催することとなりました。
 また、セミナー終了後には、引き続き講演者等日中の関係者間での関係構築、意見交換等を目的としたレセプションを予定しております。 

 定員に達したため、 受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。

 
 つきましては、セミナー及びレセプションへの御出席の御希望がおありの場合には、「日中著作権セミナー出席御連絡票」及び「日中著作権セミナーレセプション出席御連絡票」に御記載のうえ、8月30日(金)までに、メール(webmaster@coda-cj.jp )またはファックス(03-3524-8882)にて御連絡いただきますよう お願いいたします。
 なお、会場の都合上、出席者は申し込み順として、定員となり次第締め切らせてさせていただきますことをあらかじめ御了承ください。申し込み結果(出席者)については、9月6日(金)までに御連絡させていただきます。

■日中著作権セミナー
【日 時】

 2019年9月10日(火)


【主 催】

 文化庁、中国国家版権局


【テーマ】

 「デジタル時代における日中の著作権保護の推進」


【場 所】

 京王プラザホテル本館5階「コンコードA」


【言 語】 

 日本語 - 中国語(同時通訳)


【参加費】 無料

 13:30~  受付
 14:00~14:15  代表者挨拶 日本文化庁・中国国家版権局
 14:15~15:00  セッション1
「中国及び日本における著作権・著作隣接権に関する最近の成果と最新の動向について」
日本文化庁・中国国家版権局
 15:00~15:15  コーヒーブレイク
 15:15~16:40  セッション2
「中国におけるコンテンツビジネスと権利保護について」
15:15-15:30
  百度 副社長 「テーマ検討中」
15:30-15:50
  CODA代表
  「中国におけるオンライン侵害状況と CODA の活動について」
15:50-16:05
  ファーストブレイブ 社長
  「著作権モニタリングセンターが中国著作権保護における実践」
16:10-16:40
  パネルディスカッション
  「デジタル時代における日中コンテンツビジネスについて」
 16:40~16:45  閉会式
 16:45~17:00  ファーストブレイブ社とCODAとのMOU締結式
※セミナー内容は予定のため変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。


■日中著作権セミナーレセプション
【日 時】

 2019年9月10日(火)17:15~19:15


【場 所】

 京王プラザホテル本館4階「花C」


【参加費】

 無料


【出席御連絡票送付先】

 一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構 伊奈
 (TEL) 03-3524-8880 (FAX)03-3524-8882
 (E-mail) webmaster@coda-cj.jp


【内容に関する問合せ先】

 文化庁著作権課国際著作権室 原口、吉光
 (TEL) 03-5253-4111(内線 3164)
 (E-mail) kokuchosaku@mext.go.jp

ページトップへ