広報啓発 ハローキティ啓発動画第2弾「海賊版はキライ!」動画配信スタート

CODAは、著作権広報大使である株式会社サンリオのハローキティが著作権の大切さを訴える啓発動画第2弾として、「海賊版はキライ!」を2021年2月1日に公開しました。

今回は著作権を侵害する「海賊版サイト」、「リーチサイト」等にも注意を促す内容となっており、どのような海賊版サイトがあるのか、なぜそのようなサイトが悪いのかなどをキティちゃんが分かりやすく解説し、「本当に作った人を応援できる素敵な世の中にしよう」と呼び掛けています。

動画は、文化庁受託事業として作成したもので、前回12月24日に第1弾として公開した「大切にしようね著作権!」と同様に、日本語および英語それぞれロングバージョン、ショートバージョンを、YouTubeにて公開しています。

ぜひ多くの皆さまに動画をご覧いただき、著作権について考える機会としていただきたいと思います。

●日本語:
 フルバージョン:https://youtu.be/85rDFbZPDd8
 ショートバージョン:https://youtu.be/Ez-dGqxq_ag

●英語:
 フルバージョン:https://youtu.be/sFp0mZz_LvI
 ショートバージョン:https://youtu.be/41IIOsJqjrE

■第1弾:ハローキティからのお願い「大切にしようね著作権!」動画配信スタート  http://www.coda-cj.jp/news/detail.php?id=206

ニュース一覧へもどる